まちむら応縁倶楽部
大豆応縁倶楽部ツアー第3期@

 大豆応縁倶楽部第3期も、たくさんの方のご応募があり、趣旨にご理解いただいた方の多くのご賛同がありましたことを感謝申し上げます。ありがとうございました。ご応募者が多く、ありがたい一方で、何分にも山間地で耕作地に限りがあり、また人口減少と高齢化から、作業思うような手間が掛けられないこともあって、少なくない数のお申込みを断腸の思いでお断りしなければならなかったことを大変申し訳なく思います。
 出ることなら、第3期生の作業やツアー参加者が多く、地域を盛り上げていただいて、来年はもう少しでも耕作地の面積が増えることを期待したいと思います。

大豆応縁倶楽部ツアーのご案内

第3期

@大豆の植付け

  むらの良さ、自然のすばらしさを体験していただくだけではなく、都市部の方と山村の方の"こころの交流"を目指した、まちとむらの縁結び「まちむら応縁倶楽部」の一環としてスタートした「大豆応縁倶楽部」も3年目となりました。
 楽しい交流にしたいと思い、地元七ッ山のおじちゃん・おばちゃん達と共に相談しながら準備をしていますが、皆様のご協力とご指導もお願いいたします。
 さて、いよいよ倶楽部の主役"大豆"の植え付けを実施いたします。
 なぜ"種まき"ではなく"植え付け"かと言いますと…。
 昨年、種まきツアーを実施しようとしておりましたが、さすがに自然には勝てず、長雨の影響をうけ(だれか雨男・雨女がいたのでしょうか?)延期になった経験があることと、田舎は行事が多くて日程がなかなか決まらず、やっと決まった日程では、種まきにはちょっと遅い位で…。そこで七ッ山のおじちゃん・おばちゃんと相談したところ「苗で植えれば良いっちゃ!」という事になりました。苗なら芽が出ているし、植えるとき等間隔になるし、少々の雨でも畑仕事はできるし、手間はかかるけど良いことばっかり!という意見にまとまったからです。もちろん苗床への種まきは七ッ山のおじちゃん・おばちゃんが行いますので完璧です。
 というわけで、大豆植え付けツアーを下記の予定で行いますので、是非ご参加ください。

日  程:平成14年7月27日(土)
  午前9:00〜午後16:00作業終了予定
  (時間は目安です。ご希望がありましたらご連絡下さい。)  
  27日 午前 8:45 宮交・諸塚バス停前「ふれあいの森」集合
 ※雨天決行(台風の場合は中止)
参 加 費:無料
※昼食をご希望される方は、地元のお弁当を準備いたしますのでご予約下さい。 1,000円/食程度
主  催:大豆応縁倶楽部 七ツ山藤屋管理組合
宿  泊:森の古民家「藤屋」 
必要品:作業着(長袖、長ズボン)、帽子、作業手袋(軍手等)、長靴(作業できる靴)、雨合羽(雨天時)
申込締切:平成14年10月30日(火)
問 合 先:エコミュージアムもろつか「しいたけの館21」 
         矢房 または園田  п@0982-65-0178


 NEWSへ



諸塚村企画課 しいたけの館21
TEL 0982-65-0178